株式会社アジア食品

からだに優しい美味しさを
むせないとろみ ご紹介

のど通りを良くし、食べ物・飲み物を「飲み込み易くする」役割を果たします。

物を飲み込みにくくなる嚥下障害は、のどが正しく機能しないために起こります。
のどは言ってみれば、食べ物の滑り台。普段は食べ物をきちんと滑らせ食道に送るのですが、嚥下障害になると食べ物をうまく送れず、気管に入ってむせるということが起きるのです。
そこで『むせないとろみ』の出番。『むせないとろみ』は、のどに滑りやすい膜をつくって、食べ物がするんと食道に入るのを助けます。『むせないとろみ』で、毎日の食事をもっと美味しく楽しいものにしませんか。
液状タイプで(ほぼ透明)さらにおいしく、使いやすく。
むせないとろみ 液状タイプ1000g 税込み1,239円
粉末タイプのようにダマにはならず、お茶・水にもサッと溶ける液状タイプ。
食べ物・飲み物等に混ぜるだけで簡単にとろみがつけられます。
また、粉っぽさがなく無味無臭で、食品本来の味をそこないません。
無糖、無塩、低カロリーなので、糖分、塩分、カロリーが気になる方にもおすすめです。
■ご使用量の目安
  飲み物、お料理100ccに対して5g(小さじ1杯)
  程度が目安です。
■栄養成分表示(100gあたり)
 熱量:7.0kcal たんぱく質0.0g
  脂質:0.0g 炭水化物:0.0g 塩分:0.0g
■原材料/デキストリン、増粘多糖類、
  加工でんぷん、ビタミンC
  (主原料は、とうもろこし・じゃがいも使用)
粉末タイプとろみ剤は水分等に溶けにくく、ダマになりやすいという問題のほか、混ぜる手間が要る、しばらくおくとでんぷん質が水分と分離・沈殿し再度混ぜなければ使えない、などの問題もありました。
また、混ぜた食品が白く濁る、きざみ食に使えないこともあり、十分に満足できるものではありません。
当社のむせないとろみ〈液状タイプ〉は、飲料水、お茶、料理に幅広く使用でき、少ない量でしっかりととろみがつけられるのが特徴。味、色、香りもそのままに、美味しい食事をお楽しみいただけます。